ジャスティスCLUB

ジャスティスCLUB

2014年7月31日 15:53

消費税の差額処理

税率変更には訂正がつきもの?  4月に消費税が5%から8%に増税されてしばらくたちますが、未だに時々消費税の訂正処理を見受けます。   原則的処理  経理処理の原則は、取引内容がわかるように処理します...
続きを読む


経産省「消費税の転嫁状況」の月次調査  消費税率の引上げに伴い、公正取引委員会や中小企業庁等では、様々な形で消費税の円滑な転嫁のための取り組みを行っています。その取り組みの一つとして、経済産業省では、...
続きを読む


技能実習制度は開発途上国等の人材を育成  開発途上国等の人材を日本に受け入れ、日本の技術、技能または知識の移転を通じ開発途上国等の経済発展を担う「人作り」を目的として平成5年に創設されました。  政府...
続きを読む


有償支給材の目的 有償支給材の目的は、外注先に材料を無償で支給すると、外注先の材料の管理も自社でおこなわないと、材料の管理が先方で杜撰になりやすく、材料の無駄や不良品が出やすくなるためです。   有償...
続きを読む


税抜処理と税込処理 税抜処理とは、「仮払消費税」と「仮受消費税」という科目を設定して、売上や費用項目等に消費税を影響させない処理です。  税込処理とは、消費税込みの金額で売上や費用項目等を処理する方法...
続きを読む


平成26年度4月より厚年基金見直し  厚生年金基金の行方を決める法律が施行され、今後10年かけて厚年基金制度を廃止する事とされました。それぞれの厚生年金基金は代行部分の純資産額の積み立て状況に応じて3...
続きを読む


 平成22年から商品券やプリペイドカードの発行は「資金決済法」により規制され、発行業者は、登録(第三者利用のもの)や供託(未使用残高が一定額を超えるもの)が必要となりました。この法律で規制対象となる「...
続きを読む


2014年7月 8日 10:51

違法ではないが不当

違法性と不当性の有無  国税不服審判所の裁決判断で、「本件取消処分は違法とはいえない」としつつ、「本件取消処分は、不当な処分と評価せざるを得ず」として、更正処分の全部取消しをしたものがあります。 平2...
続きを読む


初回面談は無料です お気軽にご連絡

お問い合わせフォーム

〒134-0088東京都江戸川区西葛西5-6-2 第28山秀ビル6F

ページの先頭へ戻る